FC2ブログ

いいが、おめたつ

NHKで嵐の番組やってる。女川町のご当地ヒーローイーガー。

イーガーに入ってる人もイーガーのファンの子供たちに元気をもらってる。

悪役もイーガーもみんないいチーム。

イーガーになっているときは勇ましく勇気ある言葉を子供たちに言ってるけど、マスクを脱いだらすごく涙もろい泣き虫な男だって伝わってくる。

ぐっと来て泣けちゃったなあ

イーガーのテーマ曲を作った仲間は、地震の被害で亡くなっちゃったらしい。

彼らは気が済むまでイーガーでまちを、子供たちを元気づける。

いいチームを見せてもらった。大野君も涙もろいいい人なんだろうななんか伝わってきた。


松潤が取材した鞄工場の社長もすぐ涙が出ちゃういい人だったなあ。

「先代や親父がいい人だったから、周りが支えてくれた。従業員がみんな自分を支えてくれた。」それだけの言葉だけど、社長はサラッとなんて言えない。そこには本当の感謝があるなら。男の責任があるから。本当に重い言葉なんだよ。

いい男を見たって感じ。


桜井君もいい取材してた。

有機農法で農業経営する家族。

何にもわからずに始めたから「壁」を壁と感じなかったんだって。

何が、どこが「壁」なのかわからないまま必死でやってきた。

この前、宇野さんのところで有機農法についていろいろ聞いてきたからこの話も感慨深いものがあった。

嵐の番組もなかなかいい。NHKの番組プロデューサーはすごい。いい番組だった。

うちの嵐好きたちは見たかなあ観ても深いところまで解ってないんだろうなあ

ちょっとずつ元気回復

今日は朝からとにかくやらなきゃいけないことを手帳にメモしながらバタバタとパソコンに向かった。
中川さんに会ったのは昨日か、今日も電話があった。23日の武蔵の足跡を自転車で追え企画に大原の本陣見学を入れてくれる話をしてくれた。うん、やはり心強い。
宇野さんも来てくれた。20日は雨が降っても出来るように準備してくれるみたい。宇野さんのブログもFEVERしてるみたい。ちなみに英語のfeverは、熱があるって意味みたい。I have a feverみたいな

横山さんも来たな。海田番茶を二袋買った。

午後は尾高さんに会った。やはりなかなかの人物、いろんなことよく知ってる。久井先生と十分渡り合える文学センスがある。前原さんがいたらこれまたすごいことになっていたかも

銀行では遠藤くんに会った。同級生だから正月ゴルフにでも誘えば良かった。

そういえば井沢からメールがありヒロが帰ってくるからクリスマスにゴルフしようだって。即しときました。

あと、OKAYAMA検定受けませんかメールをデスクネッツで流した。友達にも一斉メールした。友達の方は5人くらい受けてみるとのことだったけど、デスクネッツの反応はなし。少し寂しいI'm sadそうそう今日は英語の勉強もしたSeanが力をつけているのが気になる。シンディーとジョージは飲み会に行って来なかった。ジョージが心配。おっちゃんとミスター枠はとってありますからね。

と徒然なるままにつづってみました。徒然なるってそういう意味でオッケー?

さっき服の中からガイダが出てきて、外に出したんだけど、なんかやっぱりくさいのよね
明日も仕事がんばろっと夜は一杯やろうって親分が言ってたな

時間経つの早い(^_^;)8月10日

今日、岩谷塗料さんから注文の品が届きましたよ!って電話がありました。ここの人たちホントに気さくで。楽しくペンキの注文ができました。
まあ、こんなにたくさん買う人はペンキ屋おじさんくらいだからね。いいお客さんでもあるからね。
でも、ナンバで一人悩みながら買うよりずっとストレスフリーでした。
NEC_0251.jpg
そんでもって今日も仕事が終わってからの塗り絵状態作り、今日は動きやすい短パンに着替えたから少し遅れました。おっちゃんと会長はもう来ていて、ペンキが到着するとすぐに自分の持ち場に。おっちゃんはここまでフル回転で頑張ってきてくれてるんだけど、なんと8月13日当日は日勤夜勤(漫才コンビみたい)のため、来られないんです。おっちゃんも悲しいかも知れないけど、僕も悲しいです。夜勤もあるからその日の打ち上げはできないんです。まあ、今年の吉野川護岸壁画はおっちゃん無しには語れないからね
その後、優子姉さんがジュースを持ってきてくれて不安げながら色塗りに参加して、岡本君と田丸くんが来て、和世ちゃんが到着。ちかちゃんがリポビタンDの差し入れをくれて、今日はあまり疲れなかったです。あの斜面に立っていることに慣れてきたのかなあ。
NEC_0252.jpg
NEC_0253.jpg
NEC_0254.jpg
NEC_0255.jpg
~ホンマにこの人たち見えんようになるまで帰らんけんなあ

あっ、それからひろちゃんが、なでしこブルーで描き直してくれたよ

これもありちゃんやいけちゃんがなでしこ班になったから協力しとるんで

なんちゃって横断幕も英樹さんに作ってもらったで

クーラーボックス買いました

ひろちゃん、当日の焼きそば買い出しお願いね

さかもっちゃん、今回もお世話になります。魅力アップ隊の会計もお願いします

あとなんだ金曜日は給食センターに氷を取りに行って、おっちゃんと手作り給水車作って、そうそう明日は早めに去年の刷毛を水に浸けておこう
わあ、あと何かなあ、テントを二張りとそうそう机と椅子、室長に段取りお願いできるかなあ。マイクセットとハイエースは予約オッケー。金曜日は中学校に鍵を借りに行く。覚えとかなくっちゃ。

なんか去年より今回の方が大変なんだよなあ(@_@;)なんでだろ同時進行でふるさと塾の事務やオンパクのことも気になるしホタルカー物語もやってくるけど、子供がペンキのついた手で触ってよごさんだろうか


なんかね、なでしこキャンプですごい人が美作に押し寄せるからあちこちの空き地を市役所職員延べ24人で草刈りをするんだって。僕も月曜日に一日それに行かなくちゃいけないんだけど、6人が一日草刈りしたらほとんど刈っちゃうんじゃない。それこそ朝夕のボランティアでやればいいのにって思っちゃった。そしたら僕らの大変さも少しは解るだろうけど(+_+)

なでしこのおかげで早起きに

なるかなあ。今日は後半からテレビの前で応援してたけど、期待を裏切らないね。すごい

やっぱり宮間はすごい

目ざましテレビのみんなも早起きですごい

うちの奥さんも早起きして弁当作ってすごい

でも、女子サッカーっていつになったら直接ゴールをあげる人だけじゃなく、アシストやフリーキックでゴールを演出する宮間なんかの役どころに注目するのかなあ

男子サッカーでは昔から木村和司だったり、今の中村俊輔だったり、ゲームメーカー、ラストパスを出す人に脚光浴びせるのにね
むしろ、ストライカーよりかっこいい感じなんだけど…

部活動後援会事務引き継ぎ

今年度から美作中学の部活動後援会の副会長というPTAの役をもらった。
すでに何度か会合があり出かけているが、その中で執行部や学校側から「前年からの引き継ぎ事項でこのような問題があるからよろしくお願いします」と言われ、その内容についてどうも腑に落ちない点がいくつかあったので、今日はその確認ということで、会長と前役員の方と引き継ぎ会を行いました。

・先ず問題としているところの出どこがはっきりしない。(誰がそのことを問題にしているのか。一部の人の悪口陰口?)
・本当に困っている人は誰?いるの?

いざ前役員の方の話を聞いてみると僕らと同じような感覚で

いろいろ話をしているうちにだんだんと見えてきたんだけど、つまりのところ、本当の課題は別のところにあり、あやうく僕らは意に添わないというか的外れのことをしてしまうところだったということです。

話はよく聞いてみるモンです。

大河ドラマで篤姫が島津の殿様から「片方聞いて沙汰するな」と教わります。

まさにそのとおりで、執行部・学校側にちょっと、不信感?、大丈夫?、という感覚を覚えました。もっと腹を割った話が必要なのではないですか主人公は子供たちだということを忘れないようにしましょう!

おっちゃん、がんばれ!(>_<)5

おっちゃんがんばれシリーズも5回目かでもあと少しで帰ってくるはずです

美作市から支援物資が出発しましたよ

明日の山陽新聞とかみまチャンネルとかを賑わすはずです。2011031717010000.jpg


でも、おっちゃんからの情報では、なかなか物資を渡すところがないようで、支援物資を持ってきても渡せないままウロウロするようなことが起きているようです。

今日もおっちゃんと電話で話しましたが、話している最中にも余震があり、放送が鳴っていました。

大変疲れているようだけど、日に日にその生活に慣れていくおっちゃんの状況適応能力はすごいと改めて感心しました。

今日の出発式にはおっちゃんの友人も来ていたよ~

あと少し、がんばってください!

参考(災害援助者のストレス)

以前、美作を訪れてくれた新潟の中越防災センターのいくちゃんから災害時における援助者のストレス反応への注意を教えてもらいました。


このような反応が出ている方は休養が必要です。

・私にしかできない状態
 私にしかできないと思いこみ、他の人に仕事を任せることができなくなる。
本人は高揚した気分で、この状態が長く続くと、燃え尽きてしまう。

・燃え尽き症候群(バーンアウト)
 高いストレス下で能力や適応力を使い果たしたあとに陥る極度の疲労困憊状態。
仕事から逃避したり、酒におぼれたり、逆に仕事に没頭したりするようになる。

・被災者離れ困難症
 被災者から感謝されたり自分の援助活動に大きな充実を味わうことがある。
しかし、徐々に被災者が援助や援助者を必要としなくなると、自分が拒否されているように感じたり、自分がいらない存在であるかのように感じる。これはストレス反応である。

・もとに戻れない状態
 自分自身の援助活動が終わっても、被災者や他の仲間を残して帰るという気持ちから、なかなか終わった気持ちになれない。また、平凡な日常の仕事に価値を見いだせなくなる。

 このほか、熱心に援助活動にあたり、他の人に比べて元気で活躍してみえるような状態である人が一番危ないです!周りの方々にも気配り願います。
 被災者のためにも適宜休養し、万全なかたちでムリせず援助活動を行なって下さい。



とのことです。


おっちゃん、がんばれ!(>_<)4

おっちゃんの凱旋帰国が延期になりました。
美作市は水道の交替職員を用意して今日にも現地に向かわせるつもりだったようですが、日本水道協会が18日に全体で交替をする段取りになり、交替要員の出発が18日に延びたそうです。
さすがのおっちゃんも、今日、交替要員の変わりに支援物資班が出発したことを知ると落胆と憤りを感じているようです。
何も出来ない後輩で申し訳ないm(_ _)m
まあ、みんなおっちゃんなら大丈夫って、感じで頼り切ってるんですよ
とにかく無事で帰ってくるのを待ってます

今日、文化センターに行って21日の準備少ししてきました。
横に「淡路島の事例から学ぶ、まちづくりのコツと本音」縦に「淡路島の事例に学ぶまちづくり、講師木村幸一先生 淡路ふるさと塾塾頭」これをバトンに吊してきました。3時からはまたまた休みをいただき娘を病院に連れて行ってきました。
明日は朝一で駐車場の看板と玄関の看板、講演会時に玄関で義援金の受付をやるからそれようの看板を作らなきゃ木村先生には、兵庫県南部地震から立ち直った淡路島の話もしてもらうことにしています。

良い知らせというか報告です。今日、萩原先生と電話がつながり無事が確認できました。茨城県も大変だったようです。今日やっと電気がつき、携帯に充電することが出来たらしいです。安心しました。

おっちゃん、がんばれ!(>_<)3

どうも無事らしいです
寝るところがただの地下ということで、寝不足らしいです
寒いらしいです
風呂にも入れないらしいです
頻繁に余震が起こり怖いらしいです
だけど、無事でいるようです。元気な声が届き安心しました

さすが、おっちゃん無事に帰ってくるの待ってるよ~

普通に新人研修やりました。
木村さんの講演会も予定どおりやります。新人の人たちも絶対来てね
講演会会場では美力アップ隊で募金活動します

おっちゃん、がんばれ(>_<)2

悲惨な現状がテレビから入ってきます。

自分の家族が巻き込まれたら…。自分や妻が流されて子供たちだけを残すようなことになったら…。と、考えたらとても哀しくてやりきれません。

くれぐれも不謹慎な発言は慎みましょう。

おっちゃんから新潟通過のメールは届いたけどその後は連絡なしでひょっとして大変な状態になっているんじゃないだろうかと心配です。110313_123739.jpg


明日は、新人研修の講師として20分枠をもらっているんですが、楽しい話をするような気分にはなれません。

21日の講演会も木村さんがよければ中止にしてもらおうかとも思います…。

木村さんは淡路で震災を経験しているから、その手の話を中心にしてもらおうか。