FC2ブログ

久しぶりに投稿

昨日、文章力の研修を受けました。

昨年末、タブレットを購入しました。

以上の理由により、たまにこっそりつぶやきます。
スポンサーサイト



しばらく45歳の高校生としての活動が多くなります

リンクに追加している「高校29年生」に最近のつぶやきは多く投稿しています。

今日、池ちゃんのバイクに乗せてもらった。

短気筒でいい感じ

ヘルメットはかっこいいけど、風すごく入ってくる。歌を歌うといい声が出る。

いいバイクだ

あ~、腰痛い(+_+)

ちょっと、溝さらいしただけなのに。
腰がもうだめだ(+_+)
なんか、作業後、気分悪くなったもんね。
やばいわ。

さっぱり わからない

今、みんな水道水が臭いって騒いでいるけど、僕は全然臭さを感じないんですけど

なんか、降水量が少なくて、ため池にあおこってのが発生して起きる臭気だとか。

水道水でコーヒー入れたら、臭いからって、ポリタンクで水持ってきてる。

そこまでするか~。

僕が思うに、誰かが臭いことに気付いて、臭い事実が判明してから、臭いと感じる人、臭いという人が一気に10倍くらい、もっとかも知れない膨れ上がっている気がする。

僕が中学生の時、給食のうどんが原因で、ちょっとした食中毒事件があったんです。

たぶん傷んでいるうどんから臭いでもしたのか、給食を食べている途中で、うどん食べるの中止になったんです。(僕のうどんは、大丈夫そうだったし、うどん大好きだったから、中止の指令が出た後もすごい勢いで一気に食べました。)
僕は給食のうどんが大好きだったので、こんなことでうどんが給食に出なくなったらその方が大変だと、思ってたので、大丈夫もアピールしたかったし、残ったうどんも食ってやろうと思ったくらいだけど、先生に止められ2杯目は食べなかった。
すると、どうでしょうたぶん僕らのクラスには傷んだうどんはなかったと思うんだけど、次から次へと腹が痛いとか、気持ちが悪いとか言い出して、「さっきちょっと食べただけでそんなことになるかアホ」と、思ってたけど、次から次へとそんなこと言い出して、ホント、情けなかったね。なんでもかんでも調子合わせて同じふりをする。次の日のアンケートでも多くの生徒が体調の不調を訴えて確かにナイーブな人は、気分的なこともあり体調不良を感じたかもしれない。僕が感じてたのは、不調を訴えた半数以上は、何も影響ない人だったと思う。そんな気になったり、調子合わせたり。
そういうことを隠蔽するのは、よくないことだけど、少しの失敗をより誇張して騒ぎ立てる。これは、マスコミだけじゃない、子供も同じ、多くの人に共通する気分の連鎖、自分に責任がないことは、なんでも騒いで話のタネにする。怖いねぇ~。

今回の水のことだって、僕はすぐに水道事業所で働く仲間の顔が目に浮かぶ。
問題が起きてから毎日、遅くまで対応に追われている。
放送でも臭いはするけど、人体に悪影響はないって言ってる。安全なんですよ!

昔、菅直人がカイワレ食べたように、混乱しないようにガプッと水を飲むのが信頼関係だと思うけどなあ~。
水道の仲間ががんばっているときに逆にポリタンクの水は飲めないよなあ~。
僕の考えおかしいの?

まちも心も美しく

僕の前を走っている車の窓から運転手が右手を出し、たばこの灰を落としている。
案の定、たばこの吸い殻を外に投げ捨てた。

これは、意外とよく目にする光景です。

僕の車の車内はいつもゴミだらけです。
散らかりすぎて我慢できなくなるまで掃除も洗車もしません。
だらしのない大人が運転する汚い車です。

だけど、僕の車は窓からゴミを落としたり、火のついたたばこをポイ捨てしたり、誰も見ていないところで空き缶を投げ捨てたりしません。

自分の車をきれいにする前にもっときれいにするべきものがあるのでは…。

いやぁ、すまんすまん。

ペンキ屋おじさんも大人気ないところがありますな。

反省ですな。

反省しましょう。

過ちて改めざる、これを過ちという。

うーん、そんな人生を歩いてきたのか

そんなことはない。しっかり反省してるし、しっかり我慢してる。

もう十分我慢したから、もう反○教師の教えは十分だから

土○幕府の副将軍に頼んでくれよ~(´・_・`)

おう、また話が違う方向に自分のことしか考えないようでは…。
いや、今は自分のことを心配せねば。

明後日、時間があれば午後から除草したいんだけどなあ

おっちゃん46歳、むさきち快気祝い

いやあ、飲んだねえ。つぶれたねえ。
ビール2杯行ったくらいから調子出てたもんね。
いや、まだおっちゃんの到着を待っていたころはそんなに酔ってなかった。
おにぎり食べる気がしなかったし、食欲なくとにかくアルコール依存度が高まって、
指が痛くなるまで、コードをおさえて、高い声出ないのに必死で歌う。これ必勝パターン也。

むさきちが、戻ってきた。その生きざまを千春の歌に乗せて祝う。
そこまではいい。おっちゃんの誕生日ソング、おっちゃんはちゃんと聞いてくれたか?
誕生日ソングは歌ったか?
ミスターも指が痛くなるまで弾いていたけど、どんな曲だったか?覚えていない。
トイレで吐いたのは覚えている。布団を敷いたのも覚えている。
それ以外はわかりませんなあ。無事で今日を過ごしていることがすばらしい。

とりあえず試合終了

とりあえず、僕のサポーターとしての仕事は、当分休みかな。
結果はこれからだし、結果次第では次の手を考えなきゃならなくなるけど、こればっかりは仕方ない。
WBCみたいに苦しんでも一次を切り抜けたら、また真っ新のの二次へ行けるってのがいいけど。
一次のセンターでのつまずきは二次に尾を引くし、一次のつまずき組も二次で流れてきたり、読めない部分もたくさんあったと思う。
調子の悪いときだからこそ、サポートは俺がって気になった。
親だから当たり前。
調子の良いときはほっとくからテキトーにやっといてくれ。
今度は調子の悪い僕が僕のサポートに徹してみよう(^_^;)

ペンキ屋おじさんの苦悩は続く

「少年老い易く学成り難し」とは、いうものの勉強の道も難しいよね。
難しいことはよくわかる。
でも終わったわけじゃない。まだハーフラウンドしただけだから、まだまだ勝機はある。
とにかく一生懸命やるだけ。
とにかく一生懸命キャディするだけです<`ヘ´>

副会長に会った。元気だったしサービスしてもらった。

息子と二人、本当にただフラフラっと寄った店で副会長に会った。厨房を仕切っていた。すごい。ラーメン職人。こんなこってりしたラーメンは全国どこにもない(@_@;)すごいラーメン大将に成長したもんだと思ったら、「天下一品」というチェーン店らしい。
と、前置きはこのあたりで(^_^;)
とにかくうまいラーメンだったし、そっと餃子やトッピングを自分で注文してごちそうしてくれた。僕はそんな心遣いに弱い。その気持ちがうれしいんです。
帰りに息子と話をしていて、「むしろお父さんの方がお世話になったんで…、それなのに自分のお金でああしてサービスしてくれるなんて、その心がうれしいじゃろ」「そうじゃな、にくいことするなあ」と、解ったようなことを言っていた。なんか、またうれしくなった。
僕にも今日は払わせて。とか、今日、君たちにおごるのは僕の気持ちじゃけん…。という気持ちの時がある。大切なのはその感謝の気持ち。おごるとかおごられることだけをとらえるんじゃなく、その中に気持ちがあるかどうかが大切なんだよね。
IMG00183.jpg
御馳走様でした。