FC2ブログ

ジョジョの奇妙な芸人と運動神経悪い芸人

僕が高校生の頃、少年ジャンプで連載が始まったジョジョの奇妙な冒険、ツェペリさんが死ぬときに言ったことば「愛してその人を得るのは最良、愛してその人を失うのはその次に良い」って、そんな感じだったかな。要するに人を愛することができるってことが何より一番素晴らしい。愛したのちの結果はどうあれ、愛さないこととはその価値が大きく違うんだってことだね。

説明の方がややこしい気がするが…。

娘がアメトーークのビデオ(DVD)を買ったんです。ジョジョの奇妙な芸人とか運動神経悪い芸人企画の。で、みんなで観てたら期待以上の面白さで大爆笑でした。ジョジョは僕が第3シリーズまで単行本を集めていたので、子供たちも読んでいて、第4、第5、第6シリーズと娘を中心に徐々に集め中、だからみんな話の内容が理解できて大笑いなんです。これくらいこの企画で笑える家族はないなと思いながら!(^^)!、擬音のコーナーでは絶対わからないシーンを言い当てるチビ太郎にびっくらこきました。勉強しろ!

運動神経悪い芸人は、120パーセント笑えました。たまにはこういう番組もチェックする必要ありですね(^_^;)
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する