FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週も一週間が早かった

法事で飲みすぎた日曜日から始まって、ずっと胃の調子が悪く、でも月曜日、火曜日、水曜日とお酒を飲まない健全な日々。
そして、木曜、金曜、土曜の3連チャンついに日曜の朝は、気持ち悪くて、1200円の朝食バイキングご飯少々・味噌汁少々いただいたところで、これはやばいって感じになり部屋に帰りました。

あっ、そうそう土日は京都に行ってまして

忙しくて気持ちが穏やかでないうえに、この胃の調子の悪さ


説明しましょう。毎年1月に京都に行くんです。そして毎年同じコースで京都を散策するんです。

土曜日の結果次第で豪勢だったり、それほど豪勢じゃなかったり

まあ、僕らに豪勢にできるお金はないんですけど、大師匠がほぼ面倒を見てくれるんです。そんな旅行です。

40過ぎて、だらしないと思われるかも知れないですけど、そういうバランスのもとに成り立っていて、なかなかそこは変わらないんですもちろん土曜日の結果次第でいろいろバランスが変わるんですけどね(^_^;)

で、今年はスーパーな運転手をつけて、弟子Aが思う存分飲める段取りにしたんです。そしたら弟子Bが(僕ですが)、ふがいない姿を露呈してしまったというわけです。ほんとにすいませんでした。

僕はたばこは吸わない。パチンコ、麻雀などのギャンブルはやらない。ゴルフで握ったりもしない。だけど一年に一度この京都競馬場で博才を発揮してしまうんです。(勝ったことはありません

今年も駐車場はE駐車場、なんですいているのにその場所なのかいまだに解りませんが、聞かないまま10年がたちました。
そして、特別指定席へ2500円払って(払ってもらって)特別席へ、大きなガラス張りの観覧席は、快適です。あったかいし、落ち着いてて気分がいいです。
競馬場に行ったら少しお金を払ってでも特別席に行くべきですね。特にカップルにはおすすめですよ。

そして、親分が当てちゃったわけですよ「まるちゃん、見てくれ」と馬券を見せて「うお、うおう、」とうなる僕ら、気持ちよく、競馬場からホテルへも高級車で移動。

ホテルは駅前なので四条先斗町まではタクシーで。先斗町のしゃれた店でちょっとフグ鍋なんか食べたり、舞妓はんに注いでもらったり、品のある女将と名刺交換したり、京都の夜を大満喫。

しかし、そのあとが悪かった。木屋町通りを歩いてタクシーを拾う直前に親分がもう一軒と言い出し、ガールズバー48へなんだそりゃカウンターの向こうの女の子と話をしながら飲むというシンプルなお店に1時間、早く帰ろうと思ってたけど、けっこう楽しく飲んでしまいました。
で、そのあとホテルに帰って、また近くの焼き鳥屋に。締めに食べた焼き鳥丼が苦しかった~。
次の日は、最悪朝食から始まりました~。

今週は健康一番でがんばろう

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。