FC2ブログ

福武文化振興財団助成金

文化とは、観光資源でも活性化の材料でもはたまたお金儲けの道具でもない。文化とは生活のクオリティーを向上させるひとつのアイテムにすぎない。それを純粋に推し進めていかないと文化は劣化していく。ただ、その結果として文化が観光資源になることは、大いに結構。これは、大原美術館の館長がももたろう塾の講義の中で言っていたことばです。ホントにその通りだと思います。そして文化人は案外身近にいるものです。それに対して真逆な人は、いつもお金、損得勘定でしか動けない人、生活のクオリティーが低いですよって、そんな話を書きたかったわけではないのです。
今日は、岡山のベネッセコーポレーションに行き直接福武文化振興財団の申請書を提出してきました。もちろん壁画修復事業についてのものです。23年度は、塗り残しているぐちゃぐちゃした絵と端っこにある鷺が飛び立つ絵を修復します。

それにしても、昨日の夜中に寝不足になりながらカウンターをつけたのですが、今までのアクセスは全部無視されて1からのカウントだったから非常に寂しいのです
一日たったけどまだ一桁この状態を打破するためにしばらくブログ更新し続けますからねよろしく
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する